ボランティア情報・スポット支援

第129回&二松学舎大学ファミリアバス活動報告2017.9/1~3

IMG_1382_original

夏休みが終わり沢山来てくれたボランティアの方々も少なくなってきました、それでも休みに都合をつけて来てくた社会人の方、勿論まだ休み中の大学生の方々と、毎年必ず来てくれる「二松学舎大学ボランティアサークルBlueBird」の面々で楽しい活動が出来ました、大学生の時代に一度東北被災地を見ておくことは大切ですね。今回は八個班に分かれて漁業農業など色んなんボランティアをしました、それでも数か所のお宅はお断りしました、どうぞまだまだ必要とされているボランティアです、一度東北に来てみて下さい、品川からバスに乗れば到着です!!

IMG_1659_original IMG_1644_original IMG_1460_original IMG_1437_original IMG_1430_original IMG_1417_original IMG_1398_original IMG_1382_original

 

2017、8神奈川県光明学園相模原高等学校東北ボラ

DSCN4939

光明学園高等学校はもう3年目の被災地ボランティアです、この学校のように長く被災地を応援してくれている学校は少なくなりました、地元の漁業農業ボランティアもさることながら震災以前の歴史から津波を考える事も地元の歴史家の方から学んだり、震災遺構を見学したりと、多くの気付きを持って帰る事ができたようです、これからも変化する被災地と共に学んで、地元でも防災減災につなげるようにして欲しいと思います、今後もファミリアはこのような気持ちのある学校を精一杯応援して行きます。

DSCN4903 DSCN4939

第128回ファミリアバス活動報告2017.8/25~27

IMG_1042_original

夏休み最後のボランティアは大学生17名の若いファミリアバスでした。今回土曜日の活動はファミリアが拠点にしている「歌津復興交流センター」でのイベントでした、大学生から社会人の参加者まで子供達と一緒に遊んでくれました。日曜はボラボラボラです、これも楽しくみんなでお手伝いできました。まだまだ沢山のお手伝いが待っています、どうぞこれからも東北を忘れず参加お待ちしています。

IMG_1229_original IMG_1201_original IMG_1056_original DSCN4886_original IMG_1042_original

 

 

福岡大学2017.8東北ボラ

IMG_2965

遠く九州福岡から「福岡大学]」大学の皆さんがお手伝いに来てくれました。福岡地元でも豪雨災害のあった中、まずは東北から!とはるばる来てくれました。一日目は山間の農家で畑仕事を手伝っていただき、二日目はホヤ養殖漁師の方のお手伝いをしてもらいました、みなさん明るく元気にボランティアをして、震災遺構見学では真剣な眼差しで遺構を感じてもらいきっとそれぞれに感じてくれた事が多くあったと思います、こらからは地元の被災地のボランティアに今回のように元気に参加してくれる事と思います、また機会があればどうぞ東北へも来て下さい。

IMG_2952 IMG_2965

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 56