ボランティア情報・スポット支援

第142回ファミリアバス活動報告2018.4/13~15

IMG_4292

今年のワカメ作業は天候などの影響で早く終わりそうですが、最後まで忙しい各お宅へお手伝いをさせていただきました。また今回はやっと仮設住宅から引っ越す方のお手伝いもしました。今年夏歌津で劇団公演を企画してくれる方々と「歌津の昔話」を編纂した方にお会いしてエピソードなどを聞いて、昔話の舞台となった歌津地区の場所も訪れて本公演に向けての参考となったようです、公演の日程が決まればHPでも紹介します。

DSCN8440 DSCN8446 DSCN8456 IMG_4292

第141回ファミリアバス活動報告2018.4/6~8

DSCN8333

新年度が始まりましたが、満席でのファミリアバスです、遠方愛知県や岐阜県など多くの方々が被災地を訪れて、今出来る事はありませんか?と温かい気持ちでバスに乗ってきてくれました、皆さんそれぞれ大変な事や色々な悩みも持ちつつ、何かできないかと被災地まで来て、被災地南三陸歌津でしっかりとボランティアをして楽しんでくれました、「色んな悩みや大変な事を忘れられました」と笑顔で帰られた女性が印象的でした、被災地は本音で頑張っています、その生業に触れると自分も自然体になるのでしょうね。ワカメ沢山触って、椎茸汁浴びて、美味しい物いっぱい食べて幸せでしたね、またあのおばちゃんと、あのおじさんと楽しく話に来て下さい、お待ちしています。

DSCN8165 DSCN8194 DSCN8262 DSCN8272 DSCN8333

 

第140回ファミリアバス活動報告2018.3/30~4/1

DSCN8038

年度変わりで忙しい中でも多くのボランティアの方々が歌津に来てくれました、ワカメ収穫の真っ最中人手が足らず、各お手伝い先は1名だけでのお手伝いとなりました、少しでもお役に立てればよかったですが。ボランティアの考えは色々あります、色んなお手伝いをして自分の中で何かほぐれるものがあったら自分に合ったボランティアかもしれません、被災地と言われるところは多くあります可能なら色んな被災地に行って色んな方々とお話をしてお手伝いをしてみて下さい、その第一歩をこの歌津からスタートできるとここの方々も喜びます。

DSCN7981 DSCN8009 DSCN8038

町田子ども劇場東北ボラ2018.3/16~18

IMG_3913

東京町田にある「町田子ども劇場」のメンバーが東北南三陸歌津を訪れてくれました、被災地の見学や、お手伝いをしながら被災地の方々とお話をして、団体の目的である、「優れた生の芸術を鑑賞」して感性豊かな人を育てる事の現実を経験できる事となったようです、「生の芸術」より更に「生活している芸術」はメンバーの子供達も実感していただけたと思います。今回二回目の来県となりますが、次回も必ず豊かな人間になる経験が出来ると思います、次回もどうぞ南三陸歌津へお越しください。

DSCN7481 IMG_3913

1 2 3 4 5 6 48