ボランティア情報・スポット支援

第5回ファミリアバス活動報告2014.10/3~5

DSC_0047_original

秋本番の南三陸歌津地区、今回も稲刈りを主にお手伝いしていただきました。台風予想でお米を収穫するお宅は子供から大人まで全員で稲刈りをしていました、私たちも一緒になりお手伝いの方の少ないお宅の稲刈り「はせがけ」をしました。1ケ月後に取り入れて、更に美味しい「ひとめぼれ」になります、食べたい方どうぞお越し下さい!また海岸でのお手伝いは、「ホヤの種付け」です、これはホヤを食べたり知らないと説明できませんが、カキの殻に着けてロープに通す・・・興味のある方参加して下さい。あと通年通してお手伝いしている椎茸農家さんです、全部津波で流されましたが、家族全員で頑張っています、もうここの若い従業員(唯一)は、「リピーターの〇〇さん来ませんか?」と参加者の方が来てくれる事をとても元気の素にしています、そのリピーターの方も「会って元気もらおう!」と今回も頑張ってここに参加してもらいました。みなさん東北に親戚いっぱいです。

DSCN0625 DSCN0672 DSC_0136_original  DSC_0047_original

 

 

 

11/1〜11/3 第2回小野花匠園&金比羅丸謝恩芋煮会

今年も、一年のボランティアの方々に感謝して、南三陸町歌津の「菊の小野花匠園」「ホタテの金比羅丸」が、芋煮会を催します。
(さらに…)

第4回ファミリアバス活動報告2014.9/27~28

DSCN0497

稲刈り!稲刈り!で皆さん二日間泥まみれでした。南三陸でも収穫されている、日本三台銘米「ひとめぼれ」それも「はせ掛け」のお米の稲刈りでした、南三陸だけでなく、多くの田んぼが被災しました、やっとやっと今年から収穫できるような場所が多くなり、農家の方たちも安心、でも多くの借金をこれから返済しなくてはなりません、そんな中でもなんとか田んぼが無事で、毎年美味しいお米を作っている農家の方のお手伝い、また田んぼや自宅がが津波で被災して、未だ田んぼの再生は無理ですが、皆さんに美味しいお米を食べていただきたい、と別の場所でお米を育てました。参加者全員この田んぼの稲刈りに入り、「はせがけ」をして泥だらけです、お手伝いしたお宅の方たちは、泥にまみれた参加者の方の姿を見て、笑顔で「ご苦労様」と、この笑顔を作りに!これからも何年も続く復興のお手伝いをして行きます。

DSCN0487 DSCN0497

10/10〜10/12 南三陸産直の店「みなさん館」2周年イベントボランティア

みなさん館2周年イベントボランティア

いつもお世話になっている産直「みなさん館」2周年です。
昨年同様餅つきやシャケ汁などがふるまわれ地元の方々の期待のイベントです。みなさんお手伝いしてしていただけませんか?!
漁業支援農業支援ボランティアもあります。
(さらに…)