ボランティア情報・スポット支援

2019.8/5~7横浜サイエンスフロンティア高校南三陸ボラ

IMG_9635_original_original

夏休み恒例の、横浜サイエンスフロンティア高校の東北ボラです。津波で作業場を流されて残った工場を改装して住んでいるお宅でお手伝いをしていだきました、お手伝いもしながらここの子供達とも楽しく遊んでくれました。最終日は気仙沼旧高校高校の「伝承館」で被災地を学んでくれました。みんなまた次回も来てみたいと言ってくれました、次は大学生になって元気に来て下さい。

20190806_091109_original IMG_9635_original_original DSCN2442

soundvoice歌津夏祭2019.8/2~3

IMG_0833_original

今年で6年目の参加soundvoice(東洋・法政大学&その他)の吹奏楽サークルの大学生が歌津中学と交流を兼ねて、ハマーレ歌津の夏祭りオープニングを飾りました。前日の土曜は歌津中学生への演奏指導、日曜は夏祭り会場ステージで合同演奏、今年は歌中の卒業生や高校の先生達も混ざっていただき素敵な演奏でした。大学生が帰ってから聞いた事でしたが、大学生が吹奏楽指導に来るから、休みがちだった生徒さんが大学生に会いたくて、上達した自分も見てほしくて、元気に学校に来て練習をするようになった、と聞いた時は目から汗でした。活動の内容など色々なボランティアがありますが、この事を目標にして頑張ってくれた被災地の中学生がいる、それはどんな活動よりも素晴らしい事です、来年も再来年もずっとサウンドボイスは歌津で演奏を続けてくれます。次回は歌中文化祭です、そのあとは年明けて気仙沼本吉音楽祭の参加です。

DSCN2394 IMG_0769_original IMG_0833_original

2019.7/28~31光明学園高校東北ボラ

IMG_0476_original

今年も光明学園相模原高等学校の生徒と引率の先生が、被災地宮城県南三陸町歌津へボランティア活動と被災地の学びで来てくれました。毎年学校のボランティア活動に対する意識が高いため、8年過ぎた東日本大震災被災地で、誰かのために!そして将来のために防災減災を学ぼう!と来てくれました。初日大川小学校で語り部の方をお願いして当時のお話を聞き、南三陸歌津へきて地元の語り部の方から当時のお話とこれからのビジョンを聞き、全員で学んだ事をディスカッションをして自分に落とし込み、更に地元の被災した漁業の方のお手伝いもして、最終日は気仙沼旧向洋高校の跡地に出来た「震災伝承館」を見学して、今回の最終学びで全員がしっかり被災地を感じて、最後に復興住宅の集会所で地元の方々と交流会もして、帰ってくれました。最後のお昼は地元海鮮BBQでした、学びも大切ですが、地元の美味しいものも感じてもらわないと!今回ウニも食べていただきました。

IMG_0058_original IMG_0140_original IMG_0225_original IMG_0312_original IMG_0321_original (1) IMG_0476_original

2019.6/21~23 Sophia Habitat 東北ボラ(上智大学)

IMG_8743_original

南三陸で大人気の上智大学国際教養を中心とした留学生チームハビタット来ました!!毎回毎回海山イベントと被災地を盛り上げようと元気に来てくれます、ある国からの留学生が「震災当時自国で小学生でした、TVで津波の映像を見て将来何か出来ないか、と考えていました、やっとここに来る事ができました」と嬉しい言葉です、日本の人達でも来た事の無い人が多い中、よその国の人がこんなにも考えてくれていたと思うと、自分の毎日が恥ずかしくなります。今回も山に入って竹やぶやかん木を切ったり、海ではカキの養殖のお手伝い、頑張ってくれました。

IMG_8840_original IMG_8775_original IMG_8762_original IMG_8743_original