ボランティア情報・スポット支援

町田子ども劇場東北ボラ2018.3/16~18

IMG_3913

東京町田にある「町田子ども劇場」のメンバーが東北南三陸歌津を訪れてくれました、被災地の見学や、お手伝いをしながら被災地の方々とお話をして、団体の目的である、「優れた生の芸術を鑑賞」して感性豊かな人を育てる事の現実を経験できる事となったようです、「生の芸術」より更に「生活している芸術」はメンバーの子供達も実感していただけたと思います。今回二回目の来県となりますが、次回も必ず豊かな人間になる経験が出来ると思います、次回もどうぞ南三陸歌津へお越しください。

DSCN7481 IMG_3913

第139回ファミリアバス活動報告2018.3/16~18

IMG_4000_original

ワカメ収穫作業にリピーターの方から初めての方まで楽しくお手伝いしていただきました、またベテランの方は椎茸農家さんのお手伝いでした、椎茸農家さんも人手が足りず本当に困っています、被災したハウスを再構築して頑張っています、まだまだ応援が必要です、西光寺さんでは復興の為道路を作る為、植えてある花を一時避難のお手伝いです、一年中いつ来ても地元の方とお話をしながらお手伝いが盛沢山です、笑顔になりたい方どうぞお待ちしています。今だから出来ること沢山あります。

DSCN7699 DSCN7713 DSCN7720 DSCN7806 IMG_6827_original IMG_6639_original IMG_4000_original

横浜サイエンスフロンティア高校東北ボラ2018.3/16~18

DSCN7567

横浜サイエンスフロンティア高校の生徒達18名が歌津を訪れてくれました。この学校は先端技術を学び世界に通用するための勉学をしています、しかし基本は人の心です、それを被災地の方々から一次産業をお手伝いしつつ、人本来の生活を学び、これを勉学にどう生かしていくかのヒントを持って帰ってくれました、元気と笑顔の向こうにある未来に向かう被災地の方々に自分達がこれから何ができるかを学んでくれたようです、二日間お疲れ様でした、次回もまた学校では味わえない、人の営みを感じに来て下さい。

DSCN7545 DSCN7567

第138回ファミリアバス2018.3/16~18

DSCN7599

歌津地区もワカメの最盛期となってきました、ワカメ三昧の日々です。みなさんワカメの塩にまみれながら、メカブを削ぎながら、地元のおかぁさんやおばぁちゃん達と笑顔でお手伝いをしていただきました。お手伝いをしながら震災の時の話もしたり、それ以上に楽しい話をしていたようです、お手伝いもさることながら、被災地の方々は地元の方以外の人と他愛のないお話で心が癒されます、暫くはワカメお手伝いをしながら東北弁シャワーを浴びて下さい。

DSCN7463 DSCN7492 DSCN7574 DSCN7599

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 58